注目の『フェムケア』で女性の悩み解消?!【セルフケア】3ステップ

こんにちは!瘦身リンパエステサロンRicetta(リチェッタ)御殿場店です。 

話題のフェムケア、お悩みの原因と対策、ご自宅でできるセルフケアをご紹介します!

最近では、エステサロンでフェムケア(デリケートゾーンケア、膣ケア)メニューがあったり、フェムケア専門のサロンが出店をしたりと話題になっています。

興味がある方すでにケアをしている方、
「え?デリケートゾーンのケア?」
と日本ではまだまだ知らない方も少なくありません。 

海外では、年頃のうちから母親からデリケートゾーンのケアを教わり、お顔やボディ、髪をケアするのと同じように専用のアイテムを使って「大切にする」習慣があります。
それに、学校でも授業でしっかりと教えてくれます。
日本でデリケートゾーンと聞くと「恥ずかしい」イメージがあるのは文化の違いだったんですね。
ようやく、日本でも「大切なこと」だと注目されてきました。

デリケートゾーンの悩みの原因と対策

デリケートゾーンは粘膜でできていて、潤っていることがとても重要です。
潤いが減ってしまう主な原因はホルモンのバランスの変化。
それにより、様々なお悩みに繋がります。
(生理前や妊活、産前産後、更年期などの女性特有の悩みなど)
デリケートゾーンをケアすることで潤いを与え、改善や予防ができます。
フェムケアを毎日の習慣に取り入れて、健康で快適な生活を送りましょうね!

黒ずみ
下着などのしめつけによる摩擦やナプキンやおりものシートによるかぶれが原因です。
自分にあった下着を選ぶ、ナプキンやおりものシートは頻繁に変えるようにする。肌に優しいオーガニックなどがおすすめです。

●乾燥、かゆみ、におい
デリケートゾーンは想像よりも乾燥している方がほとんどです。
ボディソープなど洗浄力が強い石鹸などで洗うことにより、皮脂膜など必要なものまで流してしまい、乾燥してかゆみが出て、ひどくなると菌が繁殖し、かゆみやにおいの原因になります。
デリケートゾーン専用のソープで丁寧に洗浄、保湿をしましょう。ゴシゴシ洗いは禁物です。
▷ストレスや睡眠不足、食生活の乱れが原因で免疫力が低下し、感染症になることもあります。
生活習慣を見直し、忙しい時こそストレスをためないよう息抜きも必要です。
▷デリケートゾーン(VIO)を脱毛することで、汗や経血によるかぶれやかゆみが解消されます。

●ゆるみ
出産や加齢による骨盤底筋の筋力の働きが弱まることによって尿もれを引き起こしたり、膣のゆるみになります。骨盤底筋を鍛えることで改善につながります。
 
※骨盤底筋とは骨盤の底に位置する筋肉です。複数の膜のような筋肉でハンモックのように膀胱、子宮、直腸などの臓器を支えて、正しい位置に保っています。
また、排尿や排泄に関わる筋肉をコントロールするなどの重要な役割をしています。

★セルフケアを習慣に
自宅でできるセルフケアを

デリケートゾーンの皮膚は薄く、バリアとなる角質層もないので、とても乾燥しやすいのです。
体の中で経皮吸収が1番高く腕の内側からの吸収に比べて42倍といわれています。その為、お風呂あがりには顔よりも先に、一刻も早くデリケートゾーンの保湿を。

安心して使えるデリケートゾーン専用の商品を使って自宅でできるお手入れをおすすめします。 

当店でも、「皮膚科医中島クリニック」のオリジナルのフェムケア商品を取り扱っているので、どんなアイテムを選んでいいか分からない方はお問い合わせくださいね。

自宅でできるセルフケア

洗浄
指の腹でていねいに。
デリケートゾーンは複雑な形状になっているので、かきわけるように優しく洗ってゴシゴシあらいはNG。膣内を洗う必要はありません。

保湿
ローションやオイルなどを手に取り温め、まずは膣まわりから最後に肛門周りまで。

マッサージ
オイルを手に取り、デリケートゾーンを手のひらで覆うようにして塗布、ゆっくり膣まわりをなじませるようにマッサージ。
慣れてきたら人差し指とくすり指を2本、第2関節まで膣内へ、膣壁を押しあてるように1周マッサージすると効果的 はじめての方はリラックスして、ゆっくりケアしてくださいね。
潤う事で免疫力up マッサージ効果で血流が良くなり、お肌トラブルの改善、冷え解消、生理痛の緩和、性行痛を和らげ、自律神経も整うので、心も安定します。

リチェッタのフェムケア(膣まわり)エステは
【洗浄✕引き締め✕温める】皮膚科医と助産師が女性の為に考案した技術になります。   
気になった方はこちらへ↓
https://ricetta.salon/campaign/femcare/

皮膚科医監修 認定資格を持った専任のスタッフが担当するので安心です。

フェムケア(デリケートゾーンケア・膣ケアエステ)は御殿場店水戸島店の2店舗でご利用いただけます。

Ricetta(リチェッタ)は、都内2店舗・神奈川1店舗・静岡4店舗で皆さまをお待ちしています。(麻布店大塚店平塚河内店御殿場店函南店富士見台店水戸島店
店舗一覧よりお近くの店舗にお気軽にお問合わせください。

関連記事

  1. 初心者でも始められるフェムテック

  2. 冷えで悩んでいる方|体質改善で冷え知らずに

  3. 生理痛がひどい人は要チェック!【フェムケア・フェムテックの大…

  4. 女性のカラダの悩み解決や健康・美容にまつわるテクノロジーとケ…

  5. 「公認フェムテックマイスター」資格取得

  6. 女性特有のトラブル放っておかないで!悩んだらまずはフェムケア…